【キャンプ場レポート】休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場 6つの魅力 兵庫県/淡路島

キャンプ場レポート

今回は、兵庫県は淡路島にある休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場へ行ってきました。
海沿いのキャンプ場は初めてだったのですが、行ってみてわかった6つの魅力をご紹介します。

【魅力1】なんと言ってもとにかく海が近い

サイト裏 海風景

シーサイドオートキャンプ場と言うだけあって、とにかく海が近いです。
キャンプ=”山”というイメージがあるかと思いますが、こちらのキャンプ場では海沿いでキャンプができ新鮮でした。

サイト裏 風景

一応、サイト自体は海側と山側と大きく分けると2種類あるのですが、どのサイトからでも徒歩3分以内にはこの風景に辿り着けます。設営後の施設内散歩にはもってこいのロケーションでした。

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場 サイトマップ

【魅力2】施設内で海釣りができる

サイト裏 釣り場風景

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場は海沿いのキャンプ場ならではですが、サイト裏で海釣りが楽しめます。

サイト裏 釣り場風景

この日も浮き釣りやサビキ釣りを楽しんでいるご家族が複数組いらっしゃいました。キャンプ場内で海を見ながらゆっくり釣りができるなんて最高ですね。

【魅力3】景色が最高

サイト内からの景色

朝目覚めたらサイト内からは福良湾を一望できるので、本当に気持ちがいいです。天気の良い日には、コーヒー片手に朝日を眺めることができ、目覚めもスッキリ最高です。

サイト内 風景

どのサイトからも海を一望できるのでそれぞれの好みに合わせて、サイト選びができます。

休暇村受付 福良湾景色

【魅力4】清潔感満載で誰でも安心なキャンプ場

サイト内 風景

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場は、2019年5月にリニューアルされているだけあって、とにかく施設全体が綺麗で誰でも安心して使えるキャンプ場でした。

施設内 トイレ

トイレ内も清潔感があり、ウォシュレットつきです。今回11月に行ったので朝晩は多少の冷え込みがありましたが、暖房便座までついていた為、個人的には嬉しい気遣いでした。

施設内 水場風景

水場は各サイト内に設備されていますが、食器の量が多い時や使用したギアを洗う場合などでこちらの利用も可能です。焚き火で使用した炭については、手前の一斗缶に捨てることができます。

【魅力5】1区画が広く、全サイト水場と電源付き

サイト風景 テント設置前

各サイト約10㎡×10㎡(サイトにより異なる)ある為、それぞれゆとりがあるよう広めに確保されているように感じました。

サイト風景 テント設置後

設置後の風景がこちら。海の景色を楽しみたかったので海側に向けて設営。テントとタープ両方立ててガイラインをペグで固定してもある程度余裕がありました。

場所によっては、ペグダウンの幅が少ないキャンプ場もありますが、こちらのキャンプ場ではある程度の規模のテントでも充分設置可能かと思います。

サイト内風景 水場と電源

各サイト内には、水場と電源が設置されています。基本的な洗い物についてはこちらで都度行えば問題ないくらいの充分な広さがありました。

【魅力6】ゴミは分別の上、捨てて帰ることができる

トイレ横 ゴミ庫

ゴミに関しては、分別はもちろん必要ですが、捨てて帰ることが可能です。

ゴミ分別 ルール

ゴミ袋の指定もない為、きちんと分別し、常識の範囲内で出しましょう。

南淡路シーサイドオートキャンプ場気をつけたい4つの注意点

事前に知っておくと滞在期間効率的であったり、事前に気をつけたいポイントをお伝えしたいと思います。

【注意点1】チェックイン・アウトは休暇村南淡路の本館に行く必要がある
休暇村南淡路 本館

チェックイン・アウトはこちらの休暇村南淡路の本館で行う必要があります。

キャンプ場内へ入場する為には、駐車券が必要でチェックイン時に駐車券も含めて渡される為、必ずまずは本館に行きましょう。その際、保証金として3,000円が必要なので現金の準備をしておきましょう。

【注意点2】海側サイトは海風が発生する
休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場 サイトマップ(海側・山側)

今回、海側のサイトを選択したのですが、日中は特に気にならなかったものの、就寝時に海風によりテントが揺られる音が継続して発生した為、夜中何度か目を覚ますと言ったことがありました。

特にペグが外れると言ったほどではなかったものの、時期によっては強めの風が吹く可能性もある為、設営時のペグダウンはきちんと行えているかの確認が必要です。

海風が気になる方は、影響を受けにくい山側のサイトを選ぶのが良さそうでした。

【注意点3】本館温泉利用時間は15時まで
休暇村南淡路本館 温泉施設 出典:公式HP

2021年11月現在、密を避ける為入浴利用に制限が設けられており、12:00〜15:00となっております。※詳しくはHPをご確認お願いいたします。

休暇村南淡路本館 温泉施設 出典:公式HP

後述しますが、車で約15分のところに入浴施設がありますので、時間帯的に難しい方はそちらの利用をお勧めします。

【注意点4】焚き火時は焚き火台の下に耐火レンガを
焚き火台 耐火煉瓦

焚き火台やBBQコンロを使用する時は、芝生保護の為耐火煉瓦を並べる必要があります。

サイト内はだいぶ地面が剥き出しになってきておりましたが、各サイトの水場の下に耐火煉瓦が並べられておりますので、必ず焚き火台使用時は耐火煉瓦を使いましょう。

周辺施設情報

スーパーマーケット

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場から約20分圏内に2箇所はあるので困らないかと思います。

マルナカ南あわじ店
所在地: 〒656-0321 兵庫県南あわじ市志知 字坂本143
営業時間:9:00〜22:00

イオン南淡路店
所在地: 〒656-0511 兵庫県南あわじ市賀集八幡北378−1
営業時間:7:00〜22:00

その他買い物

ダイソーイオン南淡路店
所在地: 〒656-0511 兵庫県南あわじ市賀集八幡北378−1 イオン南淡路店内
営業時間:9:00〜21:00

イオン内には100円ショップのダイソーも併設されています。

コメリハード&グリーン 三原店
所在地: 〒656-0455 兵庫県南あわじ市神代國衙 天羽田1593
営業時間:10:00〜20:00

休暇村南淡路本館にある売店で薪を購入できるものの、1,000円と金額としては結構するので、事前にホームセンターで購入していく方が良さそうです。

福良マルシェ
所在地: 〒656-0501 兵庫県南あわじ市甲1530−2
営業時間:9:30〜17:00

せっかくならば、その土地のものを買って料理したいという方にお勧め。

入浴施設
南あわじリフレッシュ交流ハウスゆーぷる

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場から車で約15分のところにある入浴施設です。男湯、女湯が日ごとに入れ替わりとなり、それぞれ浴室が異なるようなので、寝る前に入り、翌朝帰りにもう一度入るなどすると両方楽しめそうです。

南あわじリフレッシュ交流ハウスゆーぷる
所在地: 〒656-0534 兵庫県南あわじ市北阿万筒井1509−1
営業時間:10:00〜22:30
※営業時間などに変更がある場合があります。施設のHPや電話で確認してからご利用ください

  天然温泉   ◯   休憩所   ◯ 
露天風呂 ◯  食事処 ◯
サウナ ◯  駐車場 ◯
南あわじリフレッシュ交流ハウスゆーぷる 施設概要

まとめ

いかがだったでしょうか。
海沿いでのキャンプは初めてだったので、いつもとは違いとても新鮮でした。

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場は、施設も充実しており、初めての方からどの層にもおすすめできるキャンプ場でした。是非、次のキャンプで利用してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました